読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読めよぉー。(´;ω;`)

あとプレイしたり、観たりしろよ。アメコミ翻訳はじめました。

にっき

Long time no see. 俺です。

・最後に日記書いたのが3月20日なので、2か月ぶりに備忘録。

・4月いっぱいブログをまったく更新していなかったのに、

何故か異様にアクセスがあった。3月の2倍。どういうことなの。

で、5月に入ったらまた落ち着いてる。わけかわかん。

・3月は実家に戻ってフラグを回収、G.W.にはミッションをこなしてきた。

・続けてます、英語の勉強。しかし身についているのかどうか。

いずれTOEICとか受けてみたいんだけど、まだまだそのレベルじゃないだろうなあ。

中学英語から、ホントに基礎からやり直さないと。

・翻訳の2作品は、結局Fablesのvol.2"Animal Farm"に。

Gotham Centralは口語的表現が難しくていったんペンディング

Fablesは文語っぽい(というか教科書的な)セリフが多くてわかりやすいわ。

今回はニューヨークのFabletownを離れ、動物タイプのフェイブルズが多く住むFarmが舞台。

前回のビグビーと代わり、スノウが話の主役を務めます。こうご期待。

呪みちる(ホラー漫画家)の過去作品がクッソ高いプレミア価格で、

それでも読みたいからeBookJapanで電子書籍版を購入。どれも面白かった。

純粋な理不尽系ホラー作品もあり、耽美で濃厚な幻想作品もあり、レベル高い。

『青空の悪魔円盤』が読みやすいかしら。

紙でも初期作品集が刊行予定されてるみたいなので注目。

・で、電子書籍だと、プレミア価格ついてたり絶版だったりする漫画が

定価以下の価格で売っているので、今後も利用してみようかなと思ったり。

・もちろん紙のほうが好きだけど、

俺が読んでみたいプレミア系の古い漫画って、希少価値が高いだけで、

必ずしも値段と中身が見合っているわけではないのよね。

興味はあるけど、好美のぼるに数千円~数万円を支払うことはできんって話。

いや、好美のぼる電子書籍は売ってなかったけどさ。

・同じく電子媒体といえばAmazonのMP3ストアも買いやすくてヤバい。

アップル信者じゃないのでiTune使ったことがなくて、初めてMP3で単曲購入したんだけど、

いやーこれはちょこちょこ買ってしまいそうだわ。

・たとえ個別のサービス的にはiTuneのほうが優れていると言われても

アカウント持ってるほうを使ってしまうんだよなー。

・ええ、わたくしはAmazonのヘビーユーザーですから。

・街の書店が嫌いなわけじゃないけど、

平積みも棚差しも、どこ行っても判で押したように品ぞろえが一緒だし、

取り寄せは平気で1週間とかかかるし、海外コミックのコーナーもないし、

純粋に“役に立たない”から行ってない。たまに最寄駅近くの書店を使うくらいだ。

・まあ出版業界内にはびこる悪習と併せて、

真剣さの足りない書店はいずれなくなるでしょう。そうでなければ未来はない。

・そういえばまだGTAオンラインで遊んでる。ダラダラ遊びには最適なゲームだ。

累計プレイ時間は400時間くらいいったかな。

銀行強盗アップデートはいつになるのかしら。楽しいから待てるけど。

・魔都紅色幽撃隊がクソ…とまではいかないけど壮絶なガッカリゲーで

4月半ばはユーウツだった。このへんはいずれブログで書きます。

・冷たいソバがうまい季節になった。

わさび、天かす、海苔、ネギ多めでスビズバーッといただくのよ。

・仕事忙しくなるかなー。勉強勉強。

以上。来週は翻訳3回目更新します。