読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読めよぉー。(´;ω;`)

あとプレイしたり、観たりしろよ。アメコミ翻訳はじめました。

にっき

こんばんわ。

・前回の日記から3か月近く経ってしまった。別にいいんだけど。

・少しずつ秋めいてきている。風が涼しいのはいいとして、

これがやがて寒くなって冬になるのかと考えると、本当に気が滅入る。

・年末に引っ越しを控えているので、あんまり無駄遣いはできない。

そのため箱OneもPS4も買っていないし、デステニーもプレイしていない。

・でもボーダーランズ2が楽しいからよし!

・いや、ホント楽しい。

なんで発売日に買わなかったんだろうと自分を責めたいくらい楽しい。

・自キャラの成長要素、自動生成される膨大な装備類、個性的なNPCと世界観、

FPSが下手でもなんとかなる戦闘メカニック、豊富なサブクエスト、などなど。

自分が理想とするRPG×FPSは、八割がたこのゲームで実現してるわ。

・Fallout3やFallout:NVは、どちらかというと「FPSっぽいRPG」なんだけど、

ボダラン2は本当に「RPG×FPS」しててスタッフに感謝の意を捧げたいくらい。

・吹き替えのセリフもいろいろ狂ってて、戦闘中もにぎやかで楽しい。

アクストンのタレット愛は異常。

・これであと複数の活動拠点(サンクチュアリ以外の街)と、

宿屋や食事といった生活要素が含まれていれば個人的には完璧だった。

・2週目に入って敵もどんどん強くなってきてる。

強力な武器、レアな武器をを見つけるたびに

「よく見せてくれ!」と自キャラと同じセリフを吐いてしまう。

それくらい自分とプレイヤーキャラの感情移入具合がマッチするわ。

・まあめちゃくちゃバイオレンスだし下ネタも多いので、

合わない人には合わないかもしれない。けど、洋ゲー好きならプレイしてほしいわ。

・ムーア先生のNeonomicon、翻訳発売が中止になったので、

原書版買って読んだ。読んだっつーか眺めた。

ゴア描写と性描写が発売中止の原因じゃないかとツイッタで言われてたけど、

これくらだったら別に普通じゃね? と思うのは俺が慣れてるからか?

・それはそれとして、英文がすごく難解。

日本語訳でさえ難解なムーア原作とクトゥルフ神話を原書で読もうってんだから、

そりゃーまあ読みづらいよね。

大まかな意味はつかめるんだけど、比喩表現が多くて混乱する。

できればストーリーを理解するだけじゃなくて、“味わいたい”。

・とりあえず今のFables vo.l2が翻訳終わったら、

こっちに取り掛かってみたいと思います。どれだけ時間かかるか分かんないけど。

・アニメの『Justice League:War』、ブルーレイ買って観た。

こちらはだいたいのセリフも理解できた。英語勉強の成果かも知らん。

・作品としてすごくよくできてました。

New 52に基づいた“新生アニメ版ジャスティスリーグ”といった感じ。

各メンバーの特徴と活躍が過不足なく描かれていて、中だるみない。

・昔のJustice LeagueとUnlimitedを見続けていた自分としては、

バッツ×おハルさん、スーパーマン×ワンダーウーマン、

シャザム×サイボーグの組み合わせが個人的には新鮮でしたわ。

作画もバッチリでよく動き、よくしゃべる。

・Throne of Atlantisもソフト化されたら買おう。

・仕事でGoogle Adwordsを勉強してるんだけど、

管理画面を見ているだけで頭痛くなってくるな。

関係する要素が多すぎて何がどう影響しているのか、迷宮状態だ。

・ネットしてると「俺もひと言いわせろ」症候群にかかりやすいけど、

ひと言いったところで大抵の場合、何が変わるわけでもないし、

自分の承認欲求が不健全なかたちで満たされることがほとんどなので、

今後も気を付けていきたい。

・結石が再発しそうなのでガブガブ水飲んでます。

が、水だけ1リットルも2リットルも飲むのって、結構きつい。

・引っ越しの準備も今のうちから始めないとな。

そろそろ部屋も決めよう。

・雨が強くなってきた。

以上。